投稿日:

錦糸町のキャバクラで出会った嬢と同伴デートを楽しんだ。

白ワンピースを着た女の子

キャバクラには、『同伴』と呼ばれるサービスがある。錦糸町のキャバクラも同じように同伴がある。同伴というのは、簡単に言えば、お客さんとキャバクラ嬢が一緒に入店することを言う。

例えば、女の子が21時出勤だとすれば、19時頃から待ち合わせしておいて、そこから一緒に食事に行くといったことが一般的だ。過ごし方は人それぞれだと思うが。

同伴でキャバクラ嬢との距離を一気に詰める

同伴をすれば、出勤時間までの間、キャバクラ嬢を独り占めすることができる。俺の場合は、もちろんちなっちゃんだ。ちなっちゃんと同伴することができる日がやってきたのだ。早めに待ち合わせをして一緒に錦糸町近くのご飯を食べに行くことになった。

もちろん同伴でご飯を食べる場合、料金はこちら持ちだ。たまに払ってくれる女の子もいるらしいが、俺はちなっちゃんの前では男でいたい。ちなっちゃんは、お肉が好きだと言っていたので、有名な鉄板焼きのお店に言った。目の前で肉を焼くパフォーマンスにちなっちゃんは、喜んでくれた。

2人だけの時間

同伴の良いところは、何と言っても二人きりで過ごせることだ。店内にいると、どうしても他の席に行ってしまうことがある。指名をしていれば、ある程度は、席についてくれるが、人気嬢ともなると独り占めというわけにもいかない。だからその点を考えると同伴は素晴らしいシステムだ。

プライベート感も味わえるし、回りから見たらカップル同然。そんな浮かれた気分で過ごすことができる。普段しないようなちょっとプライベートに入り込んだ話なんかもしやすい。ちなみにここで知ったことは、ちなっちゃんに彼氏はいないということだ。これはかなり良い情報が手に入った。願いが叶うならぜひともちなっちゃんとお付き合いしたいものだ。

2人の時間はとても楽しくあっという間に時間が過ぎていった。そして2人で錦糸町にあるキャバクラ店へと向かう。そこでも結局ちなっちゃんと話すことになるわけだが、ずっと一緒にいても飽きない。彼女にはそんな魅力があるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です